3年目銀行員:武田歩の婚活徒然日記

24歳銀行員が婚活で起きた出来事を赤裸々に綴るブログ…という体のバーチャルブログです。 (詳細は「このブログについて」という一番古い記事をご参照ください)

24歳銀行員が婚活で起きた出来事を赤裸々に綴るブログ…という体のバーチャルブログです。 (詳細は「このブログについて」をご参照ください)

【第17回】「秋吉講太 27歳」連絡が来ない。音信不通【8月20日(日)】

 

 

 こんにちは、

武田 歩(たけだ あゆみ)

です。

 

今日も婚活日記をお送りしたいと思います。

 

 

<<前回までのあらすじ>>

武田歩、3年目銀行員、24歳。

婚活アプリで出会った27歳・鉄道会社勤務の「秋吉講太」と付き合って1ヶ月ちょっと。

今までめっちゃいい感じに交際が進んでいたのに、

「おじいちゃんが倒れたから」とデートをドタキャンされてから、

連絡が来ません。

ちょっと悪い予感がするけど、大丈夫だよね…?

 

 

 

↓↓前回の記事を読む↓↓

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 


 

↓↓最初の記事から読む↓↓
ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

※文体が時と場合によってコロコロ変わりますがご容赦ください

 

スポンサーリンク

 

 

 

デートをドタキャンされてから1週間が経ち、

講太から連絡がこないことに、私はかなりモヤモヤしていた。

 


講太くんのおじいちゃん、だいぶ具合悪いのかな。
でも、「おじいちゃん、どう?」なんて、聞くに聞けないよなあ。
実はもう亡くなってて、今は告別式やらでバタバタしてるとか?
あり得る。
でもそれでも、一言くらいは連絡できるんじゃ…
いやいや、大好きなおじいちゃん亡くなったらショックやもん、
講太くんいい人やから、
きっと1個ショックなことあったら、他のこと手につかんタイプなんやわ。
ああ、会いたいなあ、講太くん。
電話しちゃだめかなあ…。


連絡が来なければ来ないほど、
私が講太のことを考える時間は増えていった…。



自分から連絡しようかなとも思うのだが、
「身内に不幸があって悲しんでいるのに、それを察しないで連絡をよこしてくる自分本意な女」
と思われるのが怖くて、できない…。

 

 

ラインを今か今かと待ちわびている私は、
まさに「携帯依存」状態だった。
(この頃になると、大好きなハリーポッターも気を紛らわしてはくれなかった…)

 


何かしていないと、うっかりラインを送ってしまいそう。
インスタでも見とこ!



そう思い、インスタグラムを開くことにした。


でも、インスタグラムの「ひまつぶし」効果は薄く、
友達が投稿している写真を見ていても、
私の頭は依然として講太のことでいっぱいだった。



そんなもんだから、ふいに
「そういえば、講太くんもインスタグラムやってるのかな。検索してみようかな。」
と思い立ってしまったのだ。

 

 

「秋吉 講太」と入力し、検索ボタンを押す。

 

 



講太はすぐに見つかった。

 

 

 


動物園と思われる場所で、アルパカと一緒に写っている写真を、
プロフィール写真にしていた。

 



アルパカと一緒の写真をチョイスするなんて講太くん、かわいい。

 

 


まだ1枚しか写真が投稿されてない。

 

 


最近始めたばっかなのかな。

 

 

 

そんな事を思いながら、歩はその1枚の写真をクリックした。

 

 

f:id:takeda_ayumi:20181014223950p:plain

 

 

1つしかない投稿は、
「バジルの種まいてみた!」
というコメント付きの植木鉢の写真。


植木鉢にはまだ土しかない。

 

 

講太くん、バジルとか育てちゃうんだ。
可愛い。


と、微笑ましい気持ちで見ていたのもつかの間、




「えっ。」

 


私の顔はみるみるうちに青ざめていった。

投稿日時は、1週間前。

 



「実家のおじいちゃんが倒れたから」と、
デートをドタキャンされた日だったのだ。

 

…おじいちゃんが倒れた大変な日に、
のんびりとバジルの種まきをする奴はそうそういないだろう。

 


おかしいことはそれだけじゃなかった。

 


植木鉢が置いてある机に、私は見覚えがあったのだ。

 


これ、多分、講太の一人暮らしの部屋だよね。

 


青ざめる私。

 

 



実家のおじいちゃんが倒れたという理由でデートをドタキャンしたのに、
実家に居ないのは、かなりおかしい。

 

私、きっと嘘、つかれたんだ。

え、でも、何で?

デート前日の夜中まで、ルンルンのライン送ってきてたやん。

 


嘘をつかれたことには気付いたものの、
その意味が分からなさ過ぎて、私はだいぶ混乱していた。

……

 

 




そしてそのまま、講太の嘘の理由が分からぬまま、3日が経過した。

 



依然として講太から連絡はなかった。

 

 

 

 

 

次に続く!

 

スポンサーリンク

 

 

次の記事はこちら↓↓

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

 

前回のストーリーを読む↓↓

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 



最初のストーリーから読む↓↓
ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

注:
このブログは、
「婚活」をテーマにしたバーチャルブログ
です。(詳細はこちらの記事を参照)

武田 歩という人物は実在しませんし、

ブログは中の人の体験談をもとに作られたフィクションストーリーです。

 

(そのため、実際のブログ更新の日時と、

記事の中に記載している日付が一致していません。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

武田 歩 の中の人は「ゆずもと」というアラサーOLですw

中の人のブログも良かったら見てみてくださいね!


yuzumoto.com