3年目銀行員:武田歩の婚活徒然日記

24歳銀行員が婚活で起きた出来事を赤裸々に綴るブログ…という体のバーチャルブログです。 (詳細は「このブログについて」という一番古い記事をご参照ください)

24歳銀行員が婚活で起きた出来事を赤裸々に綴るブログ…という体のバーチャルブログです。 (詳細は「このブログについて」をご参照ください)

【第21回】二股かけた挙句結婚していたクソ男「秋吉講太 27歳」に仕返しをした話【8月29日(火)~8月30日(水)】

こんにちは、

武田 歩(たけだ あゆみ)

です。

 

今日も婚活日記をお送りしたいと思います。

 

 

<<前回までのあらすじ>>

武田歩、3年目銀行員、24歳。

婚活アプリで付き合った27歳・鉄道会社勤務の「秋吉講太」が

実は最低二股クソ野郎だったことが発覚しました。

ラブラブだったのに急に音信不通になったと思ったら、

そのタイミングで、別の女性と入籍していたんです!!

騙されてほんとにムカつく!!仕返ししてやる~!

 

 

↓↓前回の記事を読む↓↓

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

↓↓最初の記事から読む↓↓
ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

※文体が時と場合によってコロコロ変わりますがご容赦ください

 

スポンサーリンク

 

 

 

1.~仕返しプランニングフェーズ~


結婚してしまった講太のことをこれ以上考えても、

何の生産性もないし、時間の無駄だ。


若くいられる時間は有限。さっさと次の人を探さなきゃ。

 

 

私はもう講太に未練はなかったし、次に行く気満々だった。

 


でも、あまりに不誠実かつ理不尽な扱いを受けたことへの怒りは、

どうしても収まらなかった。

 

 


自分が悩んだり泣いたり怒ったりしている間、

向こうはのうのうと幸せな生活を送っていたと思うと、

どうしようもなくイライラした。

 

 

だから、私は次の人を探し始める前に、

ささやかではあるが仕返しをしてやることにした。

 

 


その仕返しとは、

私との二股の記録を1つの報告書にまとめ上げ、

講太の家のポストに投函するというものであった。

 

 


講太に

 

「私は、お前が嘘ついていたことを知ってるんやで」

 

ということを知らしめ、怯えさせる目的だ。

 

 

 

もちろん、そんな面倒なことをせず電話やラインで


「全部知ってるよ」

 

という情報を伝えるだけでもこの目的は果たせるだろう。

 

 

 

でも、実際に私が足を使って行動したほうが、

向こうが感じる恐怖は大きいのだろうと思ったのである。
(それに、ラインや電話はブロック・消去されている可能性が高いと判断したから…というのもある)

 

 


仕返しの方法を考える中で、元彼女の現奥さんに、

二股の事実をバラしてはどうかとも思ったこともある。


でも、奥さんは何一つ悪くないし、

彼女もまた『クソ男に騙された被害者の一人』である。

しかも私とは違い、クソ男と結婚までしちゃっているので不憫すぎる。

だから、奥さんを傷つけるような行動は、起こさないことにした。

 

 

 

 

…こうして私は仕返し方法を決めたわけだが、

準備・実行をするにあたり1つだけ懸念事項があった。

 

 

もうすでに入籍済みなので、講太はもしかしたら私が知っているあの部屋から引っ越してしまっていたらどうしよう…というものである。

 

しかし、幸いなことにその心配はすぐに解消された。

 

 

 

講太のFacebookを見ていると、入籍時の投稿に

 

「きゃーおめでとー♡いつから一緒に住むん~?」

 

とコメントをしている、グッジョブな友人がいたのだ。

 

講太はそのコメントに対し、


「ありがとー♪引っ越しは9月上旬やでー!」

 

という投稿をしてくれていたのである。

 

 

それが何を意味するかというと、

講太は8月中はまだあの1Kの部屋にいるということ。

 


今日は8月29日だから、まだ間に合う。

 

 

コイツ、人の恨みを買うような真似をしといて

こんな個人情報だだ洩れの投稿するとか、

どんだけ危機管理意識低いねん。

 

いやむしろ、私がそんだけナメられてるってことかな?

こちとら企業や個人の資産状況審査や調査を毎日をやっている銀行員、

いわば情報収集のプロやぞ。

なめんなよバカwww

 


私は講太の頭のお花畑っぷりにドン引きしていたが、

そのおかげで仕返しはスムーズに進められそうだった。

 

 

f:id:takeda_ayumi:20181017124213p:plain

 


2.~仕返し報告書準備フェーズ~

仕返しプランを練ったら、さっそく準備にとりかかる私。

 

 

 

(1)facebookから資料収集

まず、講太のfacebookページを開き、

婚約・結婚に関する投稿を全てスクリーンショット

 


奥さんfacebookページも確認し、

プロフィール写真とプロフィール情報をスクリーンショット

奥さんのページにもめぼしい投稿があるかな?と思ったが、

奥さんは公開範囲を制限していたので、あまり詳しくは見れなかった)

 

 

 

(2)婚活アプリ『pairs』から資料収集

次に、『pairs』のアプリを開き、講太のページを開く。

 

もしかしたら入籍を機に退会しているかも知れないと思ったが、

講太のページはまだ存在していた。

(それどころか、ログイン時間1日以内のマークが表示されていた。)

 

もしかしてまだこのアプリで女漁りしてんの?

 

と、私のムカムカは高まった。

 


プロフィール写真、プロフィール詳細、メッセージのやり取りを全てスクリーンショット

 


これでpairsからの情報収集は終了だ。

 

 

 

(3)LINEから資料収集

最後に、ラインのトーク履歴を全て保存。

 

 

「また会いたいなあ」とか「好きやで」とか、

クソ男っぷりが分かる発言周辺は、トーク画面のスクリーンショットもとった。

 

 

これで、仕返し用資料用の情報収集は完了だ。

 

 

あとは、集めたスクリーンショットを、あった出来事とともに、

ワードで報告書にまとめるだけだ。

 

 

(4)Microsoft Wordで文書作成

これでも私は銀行員。

報告書や稟議書の作成には慣れている。

 

講太のクソ男っぷりが分かる発言を太字で強調してみたり、

比較年表のようなものを作って、

奥さんと私、それぞれとの交際の時系列が一目でわかるようにしたり。

 

心をこめて、創意工夫をこらして作成した。

 

 

二股行動の報告書は、3時間ほどでほぼ完成した。

 


作成した報告書を読み返し、

誤字や脱字がないか、誰が読んでも理解できる内容か、

文章の内容に矛盾がないかを細かくチェックする。

 


我ながら仕上がりは素晴らしく、その報告書は、

誰がどう見ても講太という男のクソっぷりが分かるものになっていた。


会社で鍛えられた文書作成スキルが、

これまでで一番生きたんじゃないかと思うほどの出来栄えだ。

 


私は満足げな表情で、その報告書をホッチキスで留め、

大きな茶封筒にがさっと入れた。

 


明日の業後、これを講太の家に投函しにいこう。

明日は、8月30日水曜日。

早帰り日だからちょうどいい。

 

 

何だか昼ドラみたいな展開、と私は少しウキウキしていたw

 


3.~仕返し実行フェーズ~

8月30日水曜日の夕方、

私は定時のチャイムとともに会社をあとにした。

 


講太の家は、北浜のほう。

 

私が勤める淀屋橋の会社から歩いて行ける距離だ。

今から行けば、もし講太も定時で退社していたとしても、

鉢合わせることはないだろう。

 

 


早足で歩き、10分程度で講太のマンション付近に到着。

 

 

念のため、講太が近くにいないか確認したが、

どこにもヤツの姿はなかった。

 

 

私は人に見られないように急いで、

「401」と書いてあるポストに、大きな茶封筒を投函した。

 

 

 

これで仕返しは終了である。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

きっと、講太は封筒を見つけ、内容を確認したら青ざめるに違いない。

 


そして、

奥さんとの幸せな結婚生活を私に壊されるかも」

と怯えるのだろう…。

 

 

 

 

 

ふと、封筒を発見したときの講太の反応を見届けて帰ろうかしら、

という考えが頭をチラつく。

 


が、この真夏の暑い中、

いつになるか分からない講太の帰りを待ってまでそれをするのはしんどかったし、

何よりそれをしている自分の姿を想像するとストーカーみたいで気持ち悪いと思ったので、

おとなしく帰ることにした。

 

 

 

 

講太が青ざめる姿を想像するだけでも結構スカッとしたので、

私はもうわりと満足だったのだ。

 

 

よし、これで、スッキリと前を向ける。

 

こんなクソ男に騙されて災難だったけど、

次はきっと、素敵な人に出会えるはず。


帰ったらpairs再開や!

 

 

 

私は軽やかな気持ちで、講太のマンションを後にした。

 

 

次に続く!

 

スポンサーリンク

 

 

次のストーリーを読む↓↓

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

 

前回のストーリーを読む↓↓

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

最初のストーリーから読む↓↓
ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

注:
このブログは、
「婚活」をテーマにしたバーチャルブログ
です。(詳細はこちらの記事を参照)

武田 歩という人物は実在しませんし、

ブログは中の人の体験談をもとに作られたフィクションストーリーです。

 

(そのため、実際のブログ更新の日時と、

記事の中に記載している日付が一致していません。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

武田 歩 の中の人は「ゆずもと」というアラサーOLですw

中の人のブログも良かったら見てみてくださいね!


yuzumoto.com