3年目銀行員:武田歩の婚活徒然日記

24歳銀行員が婚活で起きた出来事を赤裸々に綴るブログ…という体のバーチャルブログです。 (詳細は「このブログについて」という一番古い記事をご参照ください)

24歳銀行員が婚活で起きた出来事を赤裸々に綴るブログ…という体のバーチャルブログです。 (詳細は「このブログについて」をご参照ください)

【第22回】仕返しの後日談【8月31日(木)】

こんにちは、

武田 歩(たけだ あゆみ)

です。

 

今日も婚活日記をお送りしたいと思います。

 

 

<<前回までのあらすじ>>

武田歩、3年目銀行員、24歳。

婚活アプリで27歳・鉄道会社勤務の「秋吉講太」と付き合いましたが、

実は最低二股クソ野郎(しかも私と同時進行で入籍していた)だったことが判明。

ムカついたので、ささやかな仕返しをしてやりました。

スッキリしたし、次の素敵な人を探すぞー!

 

 

↓↓前回の記事を読む↓↓

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

 

↓↓最初の記事から読む↓↓
ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

※文体が時と場合によってコロコロ変わりますがご容赦ください

 

スポンサーリンク

 

 

 

ささやかな復讐を終えた翌日、8月31日の業後。

 

私は千春とともにお初天神の飲み屋でビールを飲んでいた。

 

あのクソ男・講太に仕返しした話をぜひ聞いて欲しくて、

私が千春をほぼ無理矢理誘ったのだ。

 

 

「…という感じで、家に『二股報告書』を投函したってん」

 

「歩やば!絶対あの『バジル男※』、びびってるやん」

 

 

※講太はデートを「おじいちゃんが倒れた」と言ってドタキャンした日、実はバジルの種を蒔いていた。だから千春はヤツを『バジル男』と呼んでいる。(第17回参照) 

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

 

私のやった仕返しの話を聞いて、

千春はウキウキとしているようだった。

 

facebookとかインスタに何か近況投稿してへんのかな」

 

そう言って、スマホをいじり出す千春。

私もそれをのぞき込んだ。

 

 

残念ながら、facebookは公開範囲が制限され、

過去の投稿も新しい投稿も、見ることができなくなっていた。

 

私が講太のfacebookを見ていることがばれてしまったのだから仕方ない。

 

しかし、インスタグラムのほうは、まだ全体に公開されていた。

しかも、新しい投稿が1件。

今回の投稿は、バジルの植木鉢ではなく、

青空の写真だった。

 

 

「なんか更新してはるで、バジル男」

 

 

千春はいそいそと青空の写真をクリックし、投稿の詳細を開く。

完全に楽しんでいる。

 

青空の写真に付けられたコメントはこんなものだった。

 

 

「辛いこともあるけど、青空みて元気でた!!がんばろう!あ、バジルは枯れました。」

 

 

どうやら、私の投函した報告書は、

思惑通り講太にダメージを与えてくれたらしい。

(青空を見るだけで元気出る程度のダメージだが…笑)

 

 

でも、

『辛いこともあるけど…』と被害者ぶっている点については、

辛いのはこっちじゃボケー!!

と叫びたくなるくらい腹立つ。

 

どこまで人をイライラさせたら気が済むんだコイツは。

 

 

私は怒った顔で

 

「何なんこいつ被害者ぶって…」

 

と言いかけたが、千春の笑い声に遮られた。

 

 

「あはは、やば!バジル、枯れたんやって!これ絶対、歩の呪いやん。てか、ここにきてバジルの経過報告いる?どんだけバジル好きやねん!」

 

 

千春につられ、私も思わず笑ってしまった。

 

 

 

確かに、

落ち込んでいるときに青空をみて元気が出たと投稿するのは、わかる。

(いやそもそもお前が悪いんだろって話だが)

でも、そこにバジルの育成状況を付け加えるのは、よくわからない。笑

 

フォロワーはお前のバジルのことをそこまで気にしていないと思うよww

 

 

f:id:takeda_ayumi:20181018170849p:plain

 

 

 

 

「あはは、こいつ意味不明。どうしよ、もうこれから絶対バジル見るたびにこの男のこと思い出すわ」

 

私がそういうと、千春は

 

「そんなんバジルへの風評被害やん。やめたげて」

 

と、真顔で言った。

 

 

 

 

 

 

私は何だかどうでもよくなり、

 

「あーもう、今日はバジル枯れた記念に、いっぱい楽しく飲も!」

 

と言い、持っていたビールをぐいっと飲み干した。

 

 

千春はそんな私を見て、

 

 

「じゃあ、このあとクラブでも行く?もしかしたらいい人と出会えるかもよ?」

 

 

と言った。

 

 

 

 

次に続く! 

 

スポンサーリンク

 

 

次のストーリーを読む↓↓

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

 

 

前回のストーリーを読む↓↓

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 


 

最初のストーリーから読む↓↓
ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

注:
このブログは、
「婚活」をテーマにしたバーチャルブログ
です。(詳細はこちらの記事を参照)

武田 歩という人物は実在しませんし、

ブログは中の人の体験談をもとに作られたフィクションストーリーです。

 

(そのため、実際のブログ更新の日時と、

記事の中に記載している日付が一致していません。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

武田 歩 の中の人は「ゆずもと」というアラサーOLですw

中の人のブログも良かったら見てみてくださいね!


yuzumoto.com