3年目銀行員:武田歩の婚活徒然日記

24歳銀行員が婚活で起きた出来事を赤裸々に綴るブログ…という体のバーチャルブログです。 (詳細は「このブログについて」という一番古い記事をご参照ください)

24歳銀行員が婚活で起きた出来事を赤裸々に綴るブログ…という体のバーチャルブログです。 (詳細は「このブログについて」をご参照ください)

【第28回】婚活アプリ『pairs』で地方銀行勤務のJUNONボーイ系イケメン「じゅんや 26歳」とマッチング成立【9月9日(土)】

こんにちは、

武田 歩(たけだ あゆみ)

です。

 

今日も婚活日記をお送りしたいと思います。

 

 

<<前回までのあらすじ>>

武田歩、3年目銀行員、24歳。

この前まで婚活アプリで出会った人と付き合っていましたが、

相手の二股が発覚したため、別れて今はフリー。

しばらく婚活アプリから遠ざかっていたけど、

再開してみようと思います。

素敵な人と出会えますように…!

 

 

↓↓前回の記事を読む↓↓

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

↓↓最初の記事から読む↓↓

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

 

※文体が時と場合によってコロコロ変わりますがご容赦ください

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

9月9日土曜日。


私は婚活アプリ『pairs』を再開してみることにした。


前に二股最低野郎に騙されてしまったことを踏まえ、

今回は婚活アプリには変な人もいるということを肝に銘じた上で、

慎重に相手を探していこうと思う。

 

 

 

前回、facebookで相手が既に入籍済みであることを知ってしまったトラウマ※から、

私は、次に出会った人のことは、付き合う前にSNS検索をしようと決意をしていた。

 

※【第19回】周辺参照

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

 

 

大丈夫。

前は何の警戒心もない無防備な小鹿だったけど、今は違う。
こんなに警戒しているから、大丈夫だ。

もう二度と騙されない。

 

 

少し緊張しながら、『pairs』にログインする。
久しぶりに見る『pairs』の画面は、何だか新鮮だった。

 


しばらくの間ログインしていなかったこともあり、

私のもとには『イイネ!』が何十件も到着していた。

 

 

え、すご。
私なんかにイイネしてくれる人がこんなにいるなんて…。

 

 

イイネの数にテンションが上がる私。

 


どんな人がイイネをしてくれたのかしら、と

一人一人プロフィール写真をチェックしていく。

 

 

と、その中に一人、私はかなりタイプの男性を見つけた。

 

f:id:takeda_ayumi:20181023185842p:plain

 


ユニフォーム姿で、サッカーボールと一緒に写っているプロフィール写真。

お顔もJUNONボーイ風の、パッチリ二重系イケメンで非常にさわやかだ。

 

 


「じゅんや 26歳」というらしい。

 

 

この人かっこいい…!と思いながら、

いそいそと詳細プロフィールを開く私。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
名前: じゅんや

 

年齢: 26歳

 

身長: 173cm

 

体型: 普通

 

出身地:京都

 

現住所:京都

 

職業: 金融(地方銀行

 

学歴: 四年大学卒

 

年収: 400~600万

 

趣味: サッカー、フットサル

 

結婚: 2~3年のうちに

 

コメント:

一緒にいると、自然に笑い合えるような関係が理想です。

結婚を見据えたお付き合いをしていきたいです。

遊び目的の方はゴメンナサイ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

おおお誠実そう!!

結婚前提と言い切っている!

見た目はチャラくてもおかしくないようなリア充イケメンなのに!
イケメンで誠実とか最強かよ。

 

しかも!安心・安定の金融機関勤務!
関西の地銀ということは、

この人と結婚した場合、一生関西に住める可能性も高い。

地方をまたぐ転勤もないから、マイホームの購入も可能…!

 

 

じゅんやのあまりの優良案件(w)ぶりに、
私の思考は、結婚後にマイホームを購入するところまで飛躍していた。

 

 

早速「じゅんや 26歳」にイイネを返す私。

 


今回は、相手からイイネを既にもらっているので、これでマッチング成立だ。

 

 

続いて、メッセージを作成する。

 


1通目なので、当たり障りのない内容を送信。

 


「イイネありがとうございます!返すのが遅くなってごめんなさい。よろしくお願いします(^^)」

 

 

 

 

 

じゅんやから返事がきたのは、30分後だった。

 

 

「こんにちは、河野純也っていいます。京〇銀行で営業しています。マッチングありがとうございます!」

 

 

誠実そうな文章である。

最初から勤務先や漢字のフルネームを教えてくれるのも、好感度◎だ。


この人なら大丈夫そうだ…私はそう思いかけたが、

あのクソ野郎・講太も第一印象はめちゃくちゃ良かったことを思い出した。

 

 

はっ。
油断はいけない。
どんな良さそうな人でも必ずfacebook検索、これ鉄則。


大丈夫、

もしこのイケメン河野純也が結婚してたりしたとしても、私は驚かないぞ…

 

 

 

警戒心MAXで、facebookで河野純也のことを検索してみる私。

 

 

 

 

結果は…

 

…やましそうなものは何もなかった。

 


それどころか、誕生日にたくさんコメントが来ていたり、

その一つ一つに丁寧にコメント返しをしていたりと、

見れば見るほど河野純也のイメージが上がるだけだった。

 

 

 

プロフィールによると、

純也は京〇〇〇大学卒で、学年的には私の1つ上らしかった。
同じ大学ではないが、私も同じような雰囲気の私大卒ということもあり、

私はそれで一気に親近感を抱いた。

 

しかも、共通の知り合いこそいないものの、

純也の友人には、私と共通の友人を持つ人たちが10人ほどいた。

 

 

 

あ、この人、多分大丈夫そう。よかった。

 

 

 

Facebookのプロフィールを一通り確認して安心した私は、

心おきなく河野純也に返事を打つことにした。

 

 

「私は武田歩っていいます。私も銀行だから、共通点があって何だか嬉しいですー(^^)」

 

 

フルネームを教えてくれたから、自分もフルネームを教え返してみた。

 

 

「ほんまや俺も親近感(^o^)歩ちゃんどこ銀行?」


「こむぎ銀行ですよー(^^)」


「おおメガバン!なんかごめんね地銀で^^;笑」


「えっ何でですか!わたし一般職ですよ?笑」


「いや何か…笑 でも気にしないならいっか(^o^)」

 

「京〇銀行、私の友達もたくさん行ってますー(^^)」

 

「あっそうなんや!歩ちゃん大学どこ?」

 

「同心館ですよー」

 

「えっ歩ちゃんかしこっ!俺、京〇〇〇やねんごめん笑」


「だから何で謝るんですか!笑」


「なんとなく…。笑 同心館やったら俺友達いっぱいいるよー(^o^)学年的には俺が1個上なんかな?」

 

「あっ多分そうです!もしかしたら共通の友達とかいるかも知れませんね」

 

 

 

河野純也はとても謙虚な人らしく、とても感じが良かった。


この人、講太と違って自分の情報をどんどん開示してくれる。

昨日までやり取りをしていた今田忠二とも違って、会話のキャッチボールもちゃんと成立させてくれる。(笑)

ニコニコ(^o^)の顔文字、お気に入りなのかな。何か可愛い…。

 

 

まだ少ししかやり取りをしていないが、私は河野純也にとても良い印象を抱いていた。

 

 

この人なら、大丈夫そう。
二股クソ野郎でもなければ、空気読めないアホでもない。
きっと今回は、うまくいく。

 

 

私はそんな予感でいっぱいだった。

 

 

 

次に続く! 

 

スポンサーリンク

 

 

次のストーリーを読む↓↓

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

前回のストーリーを読む↓↓

ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

最初のストーリーから読む↓↓
ayumi-konkatsu.hatenablog.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

注:
このブログは、
「婚活」をテーマにしたバーチャルブログ
です。(詳細はこちらの記事を参照)

武田 歩という人物は実在しませんし、

ブログは中の人の体験談をもとに作られたフィクションストーリーです。

 

(そのため、実際のブログ更新の日時と、

記事の中に記載している日付が一致していません。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

武田 歩 の中の人は「ゆずもと」というアラサーOLですw

中の人のブログも良かったら見てみてくださいね!


yuzumoto.com